TBSがすぎやまこういち、ケント・ギルバートらが設立した「放送法遵守を求める視聴者の会」に反論

Written by  on 4月 7, 2016 

tbs

http://www.tbs.co.jp/company/news/pdf/201604060000.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TBSは4月6日、すぎやまこういち、渡辺昇一、ケント・ギルバート、上念司ら7人の文化人が呼びかけ人となり、2015年11月1日付で設立された「放送法遵守を求める視聴者の会」が、安全保障関連法案の報道をめぐり、番組スポンサーに圧力をかけるなどと公言していることに対して、「表現の自由、ひいては民主主義に対する重大な挑戦で、看過できない」と非難する声明を発表した。

Category : メディア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA