「天皇の金塊」「天皇の金塊とヒロシマ原爆」などの著書で知られる作家高橋五郎氏が11月9日夜、人工透析のため入院していた病院で逝去していたという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA