画家下条孟さんが脳内出血の為、急逝

 on 1月 19, 2018 

海中世界の絵を描き続けてきた画家下条孟さんが昨年末、東京・赤羽のアトリエで突然倒れて、東京北部病院にて緊急入院し、1月9日火曜日の午前11時20分脳内出血の為、急逝。
facebook.com

1961年大阪生まれ。1988年にダイビングのライセンスを取得し、翌年、沖縄・西表島ヘダイビングに行った際、愛知県からきていた女性ダイバーに色エンピツを贈られたことをきっかけに魚の絵を描き始める。

Category : 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA