横浜市立大学の女子学生が旅行先の中東カタールで急死

Written by  on 3月 30, 2016 

横浜市立大学の女子学生が旅行先の中東カタールで急死。肺血栓症(Pulmonary embolism)らしい。
カタール空港乗り継ぎ時に機内で立ち上がった際に倒れて意識が戻らないまま亡くなられたとのこと。

この度はとても残念なお知らせをしなければなりません。
山本紫織さんが旅行先のカタールで、先週3/21に急逝されたとの報告をお父さまよりうけました。
旅行でエジプトに向かう途中カタール空港乗り継ぎ時に機内で立ち上がった時に倒れて意識が戻らないままそのまま息を引き取られたとのことです。
詳細は不明ですが、病名は肺血栓らしい、と多分エコノミークラス症候群だと思われます。
生前は、港南台タウンカフェのスタッフ、またボランティアとして、キャンドルナイトin港南台や、港南台テント村、夏まつり、など様々な場面で活躍してくれていました。
まだ横浜市立大学の学生で、これからの人生だったのに、本当に残念でなりません。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
6時間前·Kanagawa 横浜市(日本)
斉藤 保|Facebook

Category : 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA