「野党の不満の声がー」「韓国がー」
反安倍派(?)の島田敏男(しまだ としお)NHK解説委員が番組『時事公論』で、安倍総理が米議会演説中に夏の安保法制を約束したことに対して、「野党からは、国会で審議もされていない法案の成立を勝手に他国の議会で約束したことに早速批判が上がっていますし、私も同感です」と公然と批判を行った。中立が求められる公共放送として、偏った解説であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA