英ランセット誌によると、ウイルスは最初(2012年6月)サウジアラビアのジェッダで最初に人から分離された。
2015年5月31日の時点で、1180検査確認症例(483人が死亡、40%の死亡率)がWHOに報告されています。
ヒト-ヒト感染が報告/韓国
MERSのほとんどの場合は、サウジアラビアとアラブ首長国連邦で発生し、MERSはウイルスが人に適応しておらず、ヒトから
ヒトへの感染ではなく、動物からの感染ルートであったが、中東地域を訪問した韓国人の帰国を経て、韓国国内において人から人への感染が拡散した。

-参考-
Lancet. 2015 Jun 3.
Middle East respiratory syndrome.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26049252

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA