1974年放送の特撮ドラマ、スーパーロボット マッハバロンで 主役の嵐田陽を演じた俳優下塚誠さんが7月7日、ガンのため死去。享年65歳。
下塚さんは2016年10月に日刊ゲンダイのインタビューで「実は今、肺がんのステージ4でね。先月、担当医から『来年5月までの余命』と宣告されたばかりなんです」「最初に違和感を覚えたのは喉でした。昨年9月初旬のことです。検査したところ、なんと咽頭がんとの診断で。11月に手術をしたんですが、今年に入って肺に転移」していると明かしていた。

マッハバロン

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA