極東会ナンバー2高橋仁(72)容疑者らを逮捕 元組員を脅迫の疑い

Written by  on 7月 9, 2015 

ft
指定暴力団極東会の高橋仁(72)容疑者ら3人が、破門された元組員を脅した疑いで、警視庁に7月9日逮捕された。
2013年12月、豊島区西池袋の極東会本部が入るビルで、極東会系元組員の男性2人に対し、
「破門になったやつが何でいるんだ。出ていけ。ぐずぐず言っているとやっちまうぞ」
などと脅した疑いが持たれている。
ビルには、極東会系の金融事務所があり、警視庁では男性2人が破門後も事業を続けていたことに、高橋容疑者らが腹を立てたものとみている。

極東会
先月2日、暴力団員であることを隠して銀行口座を開設したとして、会長の松山眞一ことチョ・キュファ容疑者(87)も逮捕されている。高橋仁容疑者は極東会理事長で松山連合会会長。

極東会は東京都豊島区西池袋1-29-5山の手ビルのに総本部を置く指定暴力団で構成員は約800人。
drdrr
このビルの4階が極東会の本部事務所。

Category : 警備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA