織田元空将 米軍の戦争準備が整うのは年末。次の内閣は戦時内閣になる可能性

Written by  on 10月 13, 2017 

フジテレビ新報道2001に出演した織田邦男元航空自衛隊空将によると米軍の戦争準備が整うのは年末で『次の内閣は戦時内閣になる』可能性が高いという。

織田邦男元航空自衛隊空将(フジテレビ新報道2001)

織田邦男元航空自衛隊空将(フジテレビ新報道2001)

織田邦男元航空自衛隊空将(フジテレビ新報道2001)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月30日放送の朝日放送「正義のミカタ」では、産経新聞の石橋文登政治部長が総選挙の争点について「朝鮮半島有事」で、今総選挙は「有事解散」だと解説。

国際的常識

まあその通り。東京のメディアでは煽りとか言われるが国際的常識。突発事態を除き11月の米中首脳会談後多国籍軍の行動がありトランプ、習、プーチンと対等に北朝鮮の統治についてどこまで食い込めるかは日本のリーダーの責任

Category : 政治軍事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA