警視庁 名古屋市の弘道会本部を捜索

Written by  on 7月 6, 2015 

警視庁が、7月6日午前、名古屋市の弘道会本部を捜索に入りました。
弘道会系の暴力団組長らによる暴行事件の関係先として名古屋市中村区にある弘道会本部の捜索に乗り出し、6日午前11時ごろ、捜査員およそ80人が事務所に入りました。

弘道会
警察庁の報告によると、4,000名の組員を擁する六代目山口組の2次団体。
六代目山口組組長司忍こと篠田建市が初代の会長。
二代目会長は高山清司。
この2名は、米政府が2012年に国際緊急経済権限法・大統領令13581号(経済制裁)の対象と指定している。

SHINODA, Kenichi (a.k.a. TSUKASA, Shinobu); DOB 25 Jan 1942; POB Oita Kyushu, Japan (individual) [TCO]
TAKAYAMA, Kiyoshi ; DOB 5 Sep 1947; POB Tsushimasi, Aichi Prefecture, Japan (individual) [TCO]
http://www.treasury.gov/press-center/press-releases/Pages/tg1430.aspx

ko
日本国旗が掲げられた弘道会本部(愛知県名古屋市中村区宿跡町1-117)

Category : 警備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA