茨城県沖で採れる魚の出荷制限 すべて解除へ

Written by  on 1月 16, 2016 

茨城県沖で採れるスズキについて国の原子力災害対策本部は放射性セシウムが基準を下回ったとして2016年1月14日付けで出荷制限を解除すると発表した。
おととしから先月にかけて県が茨城県沖で採れたスズキを検査した結果、基準値を超える放射性セシウムは1度も検出されなかったことを受けての措置で、これにより茨城県沖で採れる魚の出荷制限はすべて解除されれることになりました。

茨城県沖で採れた魚の検査結果

茨城県沖で採れた魚の検査結果

資料:厚生労働省より

Category : 食品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA