作曲家宮比のん氏(37)が8月に脳幹出血の為、享年37歳にて他界 親族がGoogle Plusで報告

 on 9月 21, 2017 

作、編曲家宮比のん氏が先月22日に脳幹出血の為、37歳にて急死していたということを夫人が宮比のん氏のGoogle Plusにて報告した
報告によると本人が外部とのコミュニケーションを取れる唯一の場所がGoogle Plusだったという。

宮比のんは、2017年8月22日夕方に脳幹出血の為、享年37歳にて他界いたしました。

夫が心の病で篭りがちになっているところ、外部とのコミュニケーションを取れる場所がGoogle+でした。音楽やイラストの活動場所としても利用させていただき、たくさんの方々と関われる機会が持てたことは、夫にとって大変大きかったと思います。
https://plus.google.com/+%E5%AE%AE%E6%AF%94%E3%81%AE%E3%82%93/posts/cZZgZfAGWuW

Category : 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA