アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ市のエド・リー市長(65)が死亡した。
中国系アメリカ人でサンフランシスコの第43代市長。慰安婦像設置をめぐる姉妹都市大阪市との軋轢の最中の急死。

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA