韓国

北朝鮮 米国の大使館用地を平壌(ピョンヤン)の一等地に既に用意

Written by  on 2月 9, 2016


佐藤優氏は米朝国交正常化が、日朝国交正常化よりも先行すると分析している。
(佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」)

[韓国]軍隊への入隊を避けるために、外国に旅行・留学して帰国しない人は、今後は1-5年の懲役に

Written by  on 1月 24, 2016

韓国兵務庁は、兵役義務の回避や減免を目的に許可無しに出国したり、外国に滞在する人に対する処罰を強化し、1-5年の懲役とする内容の改正兵役法を2016年1月19日、公布した。
兵務庁は、今回の改正について「海外逃避者と国内逃避者の処罰を同じくし、衡平性を確保することで、誠実な兵役義務の履行を促すためのものだ」と話しているという。この改正法は、公布されてから3か月後に施行される。
source:KBS World Radio

ミュンヘン五輪韓国代表の長州力が帰化申請

Written by  on 11月 20, 2015

ch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミュンヘンオリンピック(1972)にレスリングの韓国代表として出場していることで知られるプロレスラー長州力(63)が現在、日本へ帰化申請中だという。本人は著書の中で「ぼくは90%日本人です」、夕刊紙のインタビューで、帰化したら何かが変わると思いますか?との問いに「う~ん、色が変わるだけかな。パスポートの色が変わるだけ」と答えている。しかし、ある行政書士は年齢、離婚歴、負債等の理由で『帰化するのが一番難しいパターン』とコメントしており、認められない可能性も高いようです。

長州はノンフィクションライター田崎健太氏筆の伝記本『真説・長州力 1951-2015』(集英社インターナショナル)で、半生を告白し、話題となっている。
真説・長州力 1951‐2015

除幕式が控えている韓国・昌原市の「慰安婦少女像」の前で酔っ払いが排便

Written by  on 8月 19, 2015

ia

除幕式が控えている韓国・昌原市のオドンドン文化広場近くの「慰安婦少女像」の前で酔っ払いが排便するというとんでもないことが起こった。8月17日夜11時30分頃オドンドン文化広場近くの「慰安婦少女像」の前に50代とみられる酔っぱらった男性が酔客が排便する姿が目撃された。当時の状況を目撃した人が酔客が用を足した後、ズボンを上げるシーンを撮影した。

撮影者は「50代の男性が少女像の近くに来て声高に騒ぎ、ズボンを下ろしてしばらく座っていた」と話している。

[translate.google:慶南新聞(source=韓国語)]

韓国昌原市が繁華街に慰安婦少女像建立

Written by  on 8月 13, 2015

韓国の昌原市が街の中心にある繁華街に5千万ウォンをかけ慰安婦少女像を建立した。 しかし、同地区は『生活苦に疲れた庶民が焼酎一杯で一日の疲れとストレスを解消するところ』(近隣の店舗経営者)であると、近隣の業者や一部市民らが不適切であると猛反発している。

source:wikitree.co.kr

在日韓国人が使っていた通名消滅へ 新制度の在留カードと特別永住者証明書には記載されず

Written by  on 7月 15, 2015

在日韓国人が日常生活で使ってきた通称名が消えようとしている。
法務省は2012年7月9日から新在留管理制度をスタートさせた(旧来の外国人登録証明書は、2012年7月9日以降の一定期間は特別永住者証明書とみなされるが、その一定期間内に特別永住者証明書に切り替える手続をする必要がある) 。

旧外国人登録証には通称名が併記できたが、 新制度による在留カードと特別永住者証明書には、通称名は記載されなくなった。身分証明書に通称名が記載されないことで、在日韓国人社会には微妙な影響が及んでいるのだという。

 

 

 

 

 

 

 

都内で会社を経営する一般永住者のAさんは、会社登記上の氏名は通称名を使っている。
最近、会社の車を名義変更しようとした際、本名が記載されている在留カードでは、氏名が一致しないといわれ困りはてた。
通称名が併記されている証明書の発行が可能と知り、名義変更はできたが、改めて通称名の必要を感じた。それだけではなく、長年日本に住む間に、通称名が本名のようになっていたことを痛感した。
同じ一般永住者のCさん。銀行に融資を申し込もうとしたとき、書類上の手続きで本名と通称名の確認が必要とされる場面に立たされた。本人確認とはいうが、まるで取り調べを受けているような気持ちになり、実に不愉快であったという。こうしたケースは増えている。
通称名と本名の間で困るケースは、それだけではない。特別永住者のBさんは、都内のビル管理会社で10年以上、通称名で働いている。新在留管理制度が始まった頃から、現場では本名のネームプレートを付けるよういわれている。
出向く警備の現場でやはり困りはてた。行く先々で怪訝な顔で見られるのを感じた。通称名を使うようになった背景や、本名記載となった理由を説明するのは実に煩わしかった。このため、出向先にかぎっては通称名のネームプレートを使用するようにして いる。
旧外国人登録証明書から在留カード・特別永住者証明書の切り替えは、今月8日で期限を迎えた。
新制度導入前から、旧外国人登録証と同様に、通称名が併記されるようにと要望する声はあった。しかし法務省は、外国人を管理するのに通称名は必要でないとの判断から、新制度には反映させなかった。これについて在日外国人の人権問題に取り組むコリアNGOセンター東京事務局長の金朋央さんは「外国人の生活実態を無視している」と指摘する。
一方で、比較文化学者の金両基さんは、通称名の併記がなくなったことには賛成している。
「通称名は、創氏改名の歴史から続く在日同胞の負の財産であり、清算すべきだ」と語る。金さんは、国籍以外は日本人と外国人は対等になるよう訴え続けている。
新制度によって、通称名が使えなくなったことにより、微妙な変化が生じている。在日韓国人の中には、いっそのこと日本国籍を取得しようとする人も現れている。
統一日報,2015年07月08日
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=78981&thread=04

どうでもいい情報大量投下したら、虚偽告訴罪に該当するぞとの警告

Written by  on 7月 11, 2015

日本映画大学の韓東賢(ハン・トンヒョン)准教授が在留管理制度の変更期限である2015年7月9日について、「7月9日在日強制送還デマ」が横行しており、扇動した者、扇動された者がいるが、非正規滞在者を「密告」するための情報受付フォームを設けるなど、日頃からの外国人政策がその温床になって入管行政そのものであると、行政のありかたを批判するコラムがヤフーニュースに掲載された。
アカウント所持者が書き込めるコメント欄に、韓氏に批判的なコメントが多数殺到するなか、星野哲東氏が一人奮闘し、『デマはデマだと打ち消す言論は必要』と訴えている。通報予定者に対し『虚偽告訴罪であげられないようにね。どうでもいい情報大量投下したら、該当してきますよ』と警告もしている。

星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
デマはデマだと打ち消す言論は必要ですよね。
自ら気付けず信じ込んで伝播させまくったアホ共のケツ拭きとか、ほんと損な役回りだと思います。
いいね! · 返信 · 6 · 23時間前
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
>在日の大部分って「不法入国者」とその家族でしょ。
今いる在日朝鮮人の多くは、戦前に本土の労働力の補充のために渡ってきた人たちですよ。当時日本人ですから、不法入国というのは定義に合わないですね。
いいね! · 返信 · 13時間前

Suke Sithis · 勤務先: 自営業(個人事業主)
恐ろしくステレオタイプな記事だな。おかげさまで益々韓国人が嫌いになりました。
今回の文化遺産の一件で嫌韓は更なる地位を得たと言えるでしょう。
登録を相互協力する約束をしながら直前でお得意の架空の歴史問題をでっちあげて
日本の遺産登録を妨害したことで、日本人はいい加減気づいたし目覚めたと思います。
韓国を絶対に信用してはいけないし、まともに相手にしてはいけないということに。
ギリシャ人も仰天の韓国人。しかも不法滞在の可能性があるとなれば国益や社会正義
の実現のためにもバンバン通報しないといけませんね。
いいね! · 返信 · 40 · 23時間前
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
強制徴用が架空とか、認めておきながらそれはないんじゃないですかね。
もし架空というなら、登録にこだわった今の政権がものすごい売国奴ってことですか?
いいね! · 返信 · 2 · 23時間前

清水 幹
デマではない。
国が定めた法律に乗っ取って 粛々と不法滞留の外国人を通報するのは国民の義務です。 安全な日本を守るための自衛です。
いいね! · 返信 · 37 · 2015年7月9日 23:33
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
顔と名前晒してデマ信じてます宣言って、恥ずかしくないです?
いいね! · 返信 · 23時間前

Akihiro Kokai
今回の処置について、在日は、韓国にとっても脱税や兵役逃れなど数々の不法行為を犯しているので取り締まりたいという意図も働いているのですよね。
いいね! · 返信 · 32 · 2015年7月9日 23:32
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
在外の国民から税取るとか、ありえないんですけど。
普通に国際問題になるわ。
いいね! · 返信 · 23時間前

広瀬 健一 · 自営業 見習い
金林星根(金星根)という京都出身の偉大な野球人がいる。いわゆる在日で、「母国に帰って」韓国で野球指導者の道を歩み、母国韓国では「野神」(野球の神)とまで尊敬されている人がいる。同じ在日でも祖国に貢献する人もいるんで一応紹介しておきますね。韓東賢さんもお国へ帰って「祖国に貢献」することを考えてみてはいかがでしょうか。
いいね! · 返信 · 29 · 2015年7月9日 23:36
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
在米日本人とか在ブラジル日本人とかの子孫はなんで日本にみんな帰ってこないんですかね?
いいね! · 返信 · 23時間前

Yuki Omori
ここのコメントで香ばしいのも、どんどん通報しています。大丈夫シロなら何も問題はないのですから。
いいね! · 返信 · 14 · 13時間前
星野 哲東 · 横浜国立大学大学院
虚偽告訴であげられないようにね。
虚偽告訴罪の保護法益は国の刑事司法・懲戒作用の前提となる捜査権・調査権の適正な運用ですから、どうでもいい情報大量投下したら、該当してきますから。
いいね! · 返信 · 10時間前

-link
https://www.facebook.com/tetsuharu.hoshino

“force to work”は、外務省と現地組の独断 政権はこれを「大きな過誤」と判断

Written by  on 7月 8, 2015

明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録をめぐる韓国との対立問題で、独立総合研究所の青山繁晴社長が、7月7日に政権中枢から聞いた話として、真相を暴露した。

(1)日本のユネスコ大使らが現地で行ったスピーチは、外務省が作成し、総理はその中身を把握せず岸田外相を信任していた。
官邸から外務省への指示は「登録されないという最悪の結果は避けよ」というだけであり、「force to work」という言葉を使ったのは、外務省と現地組の事実上の独断だった。
政権はこれを「大きな過誤」と判断しており、真実の回復に努めよという(この早朝の)話を国民の声とも受け止め、対応を考えたい。厳しく考える。

(2)外務省と現地組には、実は、公表されていない重大なミスがもうひとつあった。
それは現地の土壇場で、「登録は1910年までの話だから韓国の反論と時代が違う」という主張を、韓国側の新しいある主張によって覆されそうになったことだ。これで外務省と現地組が慌ててしまい、独走が起きてしまった。
青山繁晴の道すがらエッセイ,2015-07-07 07

青山氏はこの情報を公開した理由として、
『ぼくら日本国民の手で戦う余地がある』からという。


外務省はforced to workという表現等を「強制労働」を意味するものではないとしているものの、NYタイムズの東京支局長が”forced to work” を “forced labor” に置き換えて発信するなど、「強制労働」と受け取られるだろうとの懸念が高まっている。

また、ナチスのアウシュビッツ強制収容所の説明文にもforced to workの文言が使用されている。

長田達治氏が『余命三年時事日記3代目』にロックオンされる 『有事には真っ先にご挨拶に伺うつもり。』 

Written by  on 7月 7, 2015

人気ブログ『余命三年時事日記』が7月7日の更新記事にて、元毎日新聞記者 長田達治氏に意味深な言葉を投げかけた。

.....余命からのメッセージ
長田達治君、元気に反日活動やってるか?
本日をもって掲載は終了だ。有事には真っ先にご挨拶に伺うつもり。楽しみにしているよ。
余命三年時事日記,2015-07-07

長田氏は余命ウォッチャーで、時々、批判的なツイートを掲載していたが、余命の逆鱗に触れたのが「どうせ意思能力もない人たちが運営している」と侮蔑した5月4日のツイート。

 


これ以降、3代目管理人が投稿毎に記事の冒頭に、

余命からのメッセージ
長田達治君、元気に反日活動やってるか?
本日もご機嫌伺いだ。電通と毎日新聞によろしくな。

とのメッセージを掲載していた。

『余命三年時事日記』
『余命三年時事日記』とは、安倍首相及び自衛隊、公安など国体護持勢力の構えや施策について解説していたブログ。
初代管理人かず氏が数年前の民主党政権時から投稿を開始。2013年末にかず氏が亡くなったことから、弟子の2代目が遺稿記事をベースにブログを継続していたが、近親に要介護者が2名いることなど私事都合の問題で、2015年5月初旬にフェードアウト。5月11日より、かず氏の同級生という方が ピンチヒッターとして登場していた。

7月9日以降どうなるの?元官僚、元警視庁捜査官らの見解まとめ

Written by  on 7月 5, 2015

7月9日はXデーになるのか?

いよいよネット上で話題となっている、2015年7月9日が近づいて来ました。 どのような流れになるのでしょう?ネット論客諸氏は意見をまとめてみました。

坂東忠信氏 犯罪実名報道で相応の評価に

まずは、元警視庁刑事通訳捜査官、坂東忠信氏の意見から。坂東氏は在日韓国人の犯罪がこれまでより実名報道される機会が増えるため、それ相応の評価になるだろうとの見通しを立てています。

7月9日からのお楽しみ。元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策講師の、坂東忠信公式ブログ 2015年06月25日 さて、そろそろ7月。 7月といえば、7月9日は外登証有効期限切れの日(笑) 外国人は短期滞在者を除き、日本人と同じく住民登記されるのです。この日から外登証は使えなくなり、「在留カード」「特別永住者証明書」が、外国人に有効な日本政府発行の公的身分証明書となります。 ここで一番大きな関心は、この仕組みの起動で在日朝鮮民族の隠し口座が明らかになるかどうか、でしょう? これ、まだ明らかになっていないどころか、実態が把握されていないので私もなんとも言えませんが、おそらくかなりすごい埋蔵金になりますよ。 さらに中国から日本になりすましでご来日中の裸官の皆さんが、小国の国家予算並みの金を我が国に埋蔵して下さっている可能性がありますので、この隠し口座を掘り当てるだけで、日本国民の税金が1~2年は免除されるのでは?(笑) この7月9日以降、公的身分証明書類のほとんどが、本名だけ、もしくは本名に通名併記となり、通名のみの公的身分証明書はなくなります。 つまり、7月9日以降は、役場に登録された本名か、本名と通名併記以外の口座は開設できなくなります。

貧困化すれば犯罪発生率は高まるのが世界の常識。 特に韓国籍の在日(永住者・特別永住者・永住者の配偶者等)は、来日より在日の方が犯罪検挙率が高いのです。 そして通名だけの公的身分証明書がない、つまり公的身分証明書の全てに本名が記載されているということは、彼等の犯罪がこれまでよりダイレクトに実名報道される機会が増えてくるということ。 当然ながら犯罪検挙率・検挙人口・検挙件数の高い民族の出身国は、それなりの正当な評価を受け、その当事国出身者が国会議員を巻き込んで差別だなんだと叫んだとしても、民族として自業自得を体現することになります。

元農水官僚、林雄介氏「在日コリアンは、全員、強制課税、強制徴兵の対象になる。パククネ、多分やるよ」 元農水官僚林雄介氏はマイナンバー以降まで見据え、「在日コリアンは、強制課税、強制徴兵の対象になる。」との見解を示している。

ジャーナリスト高英起氏は猛烈に否定

チャンネル桜番組に出演したジャーナリストの高英起氏は余命3年時­事日記の話題になった際、猛烈に否定しました。 ジャーナリスト柏原竜一氏:「余命三年の時事ブログ」というのは皆さんご存知ですか?あれね凄く面白いですよ。通名が段々禁止されると、あと一ヶ月かちょい位ですよね。多分だからその通名自身が使えなくなるという話が。 韓国籍の方が本国に戻らなきゃいけない、兵役の関係で、結局そういうことがありますんで、その期限があと一ヶ月ちょいくらいですんで、それがあれば、国内で色々動きがあるんじゃないでしょうかね? ジャーナリスト高英起氏:それは違います。それはただの電波ですよ。それはネットのガセ情報ですよ。そんなの本気にしたら駄目ですよ。ないですって。いやいやガセ情報ですよ。そんなの本気にしたら恥ずかしいから止めたほうがいいですよ。それは全くの嘘ですから。全部確認しましたから。 [youtube] 維新政党・新風の金子吉晴氏は「妄想」との見解

金子吉晴(維新政党・新風) 2015/07/03 妄想的期待が横行している。 これではネット民の言動は現実政治を打開する戦力には全くならないだろう。これは非常に由々しき事態であり,何とかしてそんな状況は解消しなければならない。

 

こんな程度の低い主張で籠絡させられるとするなら,これに騙される保守初心者は今後も日本正常化への大きな戦力には全くならないだろう。

  経済評論家渡邉哲也氏は事実上の通名廃止との見解 wa