軍事

河野克俊統幕長が昨年12月に訪米し、レイモンド・オディエルノ米陸軍参謀総長らと会談した際の議事録を共産党が入手し、文書を公開している。 集団的自衛権の行使容認等を含む安全保障法案の見通しについて問われ、衆院選の結果に触れ …

Continue reading 共産党が河野克俊統幕長と米軍幹部との会談議事録を入手 「オスプレイの不安全性を煽るのは一部の活動家だけ」

8月24日の参議院予算員会で民主党の小川敏夫議員が安倍総理に対し、 「総理は今、アメリカという特定の国を出して説明されました。で、米国の艦船と言ってですね、船の話をされました。あたかも存立危機事態がそういう事態のことだけ …

Continue reading 民主小川敏夫議員「韓国が武力攻撃を受けたら自衛隊行かねば」安倍総理「そうならない」

朝鮮半島の軍事的緊張をめぐる南北高官協議が計43時間以上の交渉の末、合意に達した。 北朝鮮は地雷事件について遺憾を表明し、準戦時状態を解除する一方、韓国は軍事境界線付近で11年ぶりに再開した対北朝鮮宣伝放送を中止すること …

Continue reading 南北、緊張緩和へ 合意 朝鮮中央放送、音楽放送中断して午前2時きっかりに緊急報道

米軍基地爆発してる 友達の家からの画像 pic.twitter.com/b3P3ZSinpK — テーテー@ワンオク9/12MFS9/26 (@OORer0721) 2015, 8月 23 8月24日未明、神奈川県相模原 …

Continue reading 米軍基地の「相模総合補給廠」から爆発音 「0時40分頃〜15分間くらい体感でわかるくらいの爆発」

8月22日朝、吉林省延吉市で中国解放軍の装甲車と戦車が北朝鮮国境に向かうのをネットユーザーが目撃したとの中文情報。 10年間の北京滞在歴のある朝日新聞記者が翻訳ツイートした。 【中文ツイートより】22日朝、吉林省延吉市で …

Continue reading 22日朝、中国解放軍の装甲車と戦車が北朝鮮国境に

北朝鮮の朝鮮中央通信は8月21日、北朝鮮軍が「軍事行動準備を完了し、最後の攻撃命令を待っている」「敵の反共和国(北朝鮮)放送の拠点は現在、共和国のロケットの照準に入っている」と威嚇していると報じた。 現在、北朝鮮は韓国軍 …

Continue reading 韓国国防長官「北朝鮮による挑発の悪循環をやめる」 強力な対応意志表明

北朝鮮が短距離、中距離ミサイルの発射の兆候をみせていることが分かった。 韓国政府筋は8月21日、北朝鮮南東部の元山付近で短距離弾道ミサイル「スカッド」の、北西部の平安北道で中距離弾道ミサイル「ノドン」の発射準備の動きが見 …

Continue reading 北朝鮮が短距離、中距離ミサイルの発射の兆候

中国軍に対抗する有効な方法 機雷封鎖 現状、中国軍の保有する軍艦および準軍艦の隻数は、「自衛隊の保有する対艦ミサイルの総数」よりも多い。この事態に対し、軍事評論家の兵頭二十八氏は対艦ミサイル増強での対抗ではなく、機雷の増 …

Continue reading 中国軍に対抗するには機雷封鎖が最も有効 軍事評論家の兵頭二十八氏

「米国は、集団的自衛と日米防衛協力のための新たな二国間のガイドラインの採択を含む日本の防衛政策の最近の変更をサポートしています」 米国防総省系の軍事ニュース紙“星条旗新聞”(stripes.com)が伝えるところによれば …

Continue reading 米2016年度国防予算 日本の平和安全法制や 集団的自衛権行使容認を前提として組む