silver

10月19日に投開票された兵庫県川西市議会議員選挙に平沼赳夫塾長のかけはし塾第一期生で、保守系活動家として知られる中曽ちづ子氏が立候補し、1084票の得票を獲得するも落選に終わった。 中曽候補の出馬表明以降、ヘイト候補と …

Continue reading [鮮烈市民派]戸田ひさよし門真市議が中曽ちづ子川西市議候補の自宅前まで押しかけ街宣

HIV感染知りながら女性に乱暴…無職男に有罪 2014年10月18日 無施錠の住宅に侵入し女性に乱暴したなどとして、住居侵入や窃盗、強姦(ごうかん)の罪に問われた住所不定、無職の男(49)に対し、横浜地裁(鬼沢友直裁判長 …

Continue reading HIV感染知りながら女性に乱暴した男に有罪

南牛 北朝鮮問題家を斬る:86-俳優・豊川悦司 『民族教育を受ける事もなく、日本の学校で日本人の子供達とともに育った。家の中に点在していた韓国人であることのキーワード達、キムチ、チョゴリ、チャンゴといったアイテム。ハラボ …

Continue reading 日本を離れることではじめて私は「在日」である自分と向き合った(豊川悦司)

朝鮮学校が高校授業料無償化の指定外となったことで精神的苦痛を受けたとして、九州朝鮮中高級学校高級部の在校生と卒業生の計67人が国に慰謝料を求める訴訟を福岡地裁小倉支部に起こしている。 これを支援するためのグッズが来週から …

Continue reading 朝鮮学校無償化裁判の支援グッズの販売がスタート

2015年7月9日から「外国人登録証明書」が廃止され、「特別永住者証明書」に一本化され、在日韓国・朝鮮人の登録証明書は本名で一元管理されるようになります。 一元化により、在日韓国人に空前絶後の逆風が 何故、2015年7月 …

Continue reading 2015年7月9日以降 生活保護不正受給の発覚ラッシュへ 自暴自棄になった人達の暴発懸念

2014年10月11日、中国の出入国検疫当局は、韓国・釜山から飛行機で山西省太原市に到着した韓国人女性から、基準値を超える放射線量が検出されたと発表した。当局は、女性が3年前からガンの放射線治療を受けていたことが確認でき …

Continue reading 中国山西省の空港で韓国人乗客から基準値超の放射線量

しばき隊、反ザイトク界隈が今度は神社、神道への批判を始めている。 「神道は元より異質なものを排除しようとするレイシズムを内包する国粋主義型疑似宗教である。」(河野談話を守る会) 神社とヘイトの濃密な関係-河野談話を守る会 …

Continue reading しばき隊界隈が神社、神道しばきを開始 「蛮族国家に相応しいカルト」だ