第二次世界大戦後、日本政府は、近衛文磨首相の指示で、「特殊慰安施設協会」(Recreation and Amusement Association-RAA)を設立し民間の女性を募集し米軍に性的サービスを提供した。また、米国軍の女性兵士、同性愛兵士、従軍看護婦に提供される男性慰安夫も存在したという。

[CQTV]

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA