甘利明経済財政担当大臣が献金問題で、監督責任を認め閣僚を辞任 橋本五郎氏のコメントが的中

Written by  on 1月 30, 2016 

甘利明経済財政担当大臣が1月28日、週刊文春が報じた献金疑惑について記者会見し、秘書による政治献金の不適切な取り扱いなどに関する監督責任を認め閣僚を辞任した。

g

朝日新聞,首相動静

1月21日に読売本社で渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長兼主筆、今井環NHKエンタープライズ社長、評論家屋山太郎氏らと共に安倍首相と会食した橋本五郎読売新聞東京本社特別編集委員が、22日放送の日本テレビ系番組ウェークアップで「安倍首相は、一刻も早く傷口が大きくならないうちに甘利大臣を切るべき。」とコメントした通りになりました。

Category : 政治

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA