http://www.sentaku.co.jp/articles/view/18319

月刊情報誌“選択”が最新号(2018年10月号)で、安倍晋三総理の実兄で三菱商事パッケージング社長の安倍寛信氏が8月上旬に慶應病院にて胃ガンの手術を受けたと伝えた。

手術は近しい身内のみに知らされ、成功したとのこと。

安倍寛信氏は安倍総理より2歳年上の66歳。三菱商事出身。2012年より紙・パッケージングの専門商社三菱商事パッケージングの社長を務めている。
-link
三菱商事パッケージング|代表メッセージ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA