11月29日早朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射、青森県西方250kmの日本海の日本の排他的経済水域内に落下した。
夜中の発射は初めて。

ICBM=大陸間弾道ミサイル
発射されたミサイルはICBM(大陸間弾道ミサイル)。

安倍晋三首相は約3か月ぶりに首相公邸泊で、北朝鮮の弾道ミサイルの発射準備とみられる信号から、事前に発射の兆候を察知していた模様。

ロフテッド軌道ミサイルは現在のミサイル防衛システムでは迎撃できないという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA