ライトノベル作家 松智洋(まつ ともひろ)氏が43歳で急逝

Written by  on 5月 3, 2016

集英社ダッシュエックス文庫編集部が5月3日、ライトノベル作家 松智洋(まつ ともひろ)氏が5月2日に亡くなったことを発表した。享年43歳。


松智洋氏は4月20日に投稿した最後のツイートで、『体調戻って欲しい』と書き、体調不良を示唆していた。

漫画家吉野朔実さん(57)が、病気のため4月20日に逝去

Written by  on 5月 2, 2016

漫画家吉野朔実(ヨシノサクミ)さんが、病気のため4月20日に逝去。
〈吉野朔実劇場〉を連載中だった「本の雑誌」が5月2日発表した。
吉野さんは1959年2月19日大阪生まれ。1980年集英社「ぶーけ」に作品が掲載されデビュー。
発表した漫画作品は、『月下の一群』『少年は荒野をめざす』『ジュリエットの卵』『エキセントリックス』『僕だけが知っている』『恋愛的瞬間』『グルードを聴きながら』等。

人形作家大川誠さん(40) が個展開催中に急逝

Written by  on 5月 2, 2016

大阪市阿倍野区のgallery CORNERSにて2016年4月9(土)〜5月8日(日)の日程で個展「まことのまこと」が開かれている人形作家大川誠さんが、開催中の4月15日に急逝した。享年40歳。

ことし2月に副腎がんと診断された。手術ができないほど進行していた。少しでも励みになれば、と今月9日から1カ月間の個展をスタート。大川さんも会場を訪れ、喜んだ表情を浮かべたという。
大阪日日新聞,2016年4月30日

2016年4月9(土)〜5月8日(日)
大川誠個展「まことのまこと」

◯時間 13:00〜17:30 ※最終日はライブイベントのため展示は17:00まで

◯場所 大阪府 / gallery CORNERS
http://corners-net.com/exhibition/

初めてアトリエコーナスを訪問した際、大川誠さんがニードルパンチングという手法で創りだす「まこと人形」に一目惚れしました。この人形を勝手に『Makoot(マクート)』と名付け、プロモーションと代理販売を担い、デザイナーやカメラマン、スタイリストなどのクリエイターを中心に多くの方々にご購入いただきました。
pr-y.org/makoot


[makoot_movie_03.mp4]
produce: GAKU OGAKI
doll creation: MAKOTO OKAWA (Atelier Corners)
animation: KYOKO YAMATO (animation soup)
voice: MINATO WATANABE