「函館いか踊り」の作曲者、高橋徹さんが大腸ガンで死去

Written by  on 2月 23, 2016

函館市民に親しまれている「函館いか踊り」の作曲者で、高橋徹(あきら)さん(音楽プロデューサー=埼玉県越谷市在住=62歳)が2月15日、大腸ガンのため埼玉県内の病院で死去した。高橋さんは、1980年、旅先で訪れた函館でいか踊りの発案者の一人、吉川平八郎さん(68)らと知り合い、依頼を受けたことをきっかけにいか踊りの作曲を手掛けた。



[函館名物「いか踊り」はこう踊る!]

シンガーソングライター村田 和人氏が死去 享年62歳

Written by  on 2月 23, 2016

シンガーソングライター村田和人氏が2月22日、逝去。享年62歳。ここ数年は体調を崩されながらもライヴを開催していたという。

村田和人の息子の村田彼方です。父に関する訃報をお知らせいたします。
2016年2月22日16時20分に父である村田和人が亡くなりました。原因は大腸がんからの転移性肝臓がんにより亡くなりました。
7月、8月に村田バンドのメンバーで村田和人追悼ライブを行います詳細はまた追って連絡いたします。
また、村田和人の葬儀は家族葬で行います。後日、送別会を行いますので一般の方はこちらの方にご参列下さい。送別会の詳細も追って連絡いたします。
http://d.hatena.ne.jp/KAZ_MURATA/


「Mc’s Roadで逢いましょう」「MALAS」/村田和人

カーリングの小林宏氏が死去 富士急行「チームフジヤマ」の元ヘッドコーチ

Written by  on 2月 22, 2016

カーリング選手、富士急行の女子カーリングチーム「チームフジヤマ」の元ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチの小林宏氏(68)が2月18日亡くなった。長野県出身。株式会社スポーティングカナダの元代表取締役社長。

2008年1月4日より書き続けたブログも2016年2月1日が最後のブログとなりました。
昨年より闘病生活を続け頑張ってきましたが、2016年2月18日永眠いたしました。享年68才でした。

スポーティングカナダ 小林 志穂
http://blog.livedoor.jp/curlplex/archives/52036197.html

乃木坂46「3期生オーディション」今夏開催決定

Written by  on 2月 22, 2016

乃木坂46が公式ウェブサイトで「3期生オーディション」を今夏開催すると発表した。今夏開催の乃木坂46「3期生オーディション」に先がけて、オーディション応募希望者を対象としたセミナーを宮城、大阪などの都市で3月下旬から4月にかけて開催するという。
news:nogizaka46.com

Juice=Juiceの金澤朋子「子宮内膜症」で投薬治療を開始

Written by  on 2月 22, 2016

女性アイドルグループJuice=Juiceの所属事務所アップフロントプロモーションがメンバーの金澤朋子について、2015年末より何度か通院をし、医師の診察を受けたところ、「子宮内膜症」との診断を受け、医師の指導の下で治療を始めていると発表した。現在薬の影響による突発的な頭痛、めまい、むかつきなどの症状が見受けられることから、今後は体調をみながらの活動となることについて、ファンの理解を求めた。
-news:ハロー!プロジェクト

アニメ脚本家、同人作家 両澤千晶氏(56)が死去

Written by  on 2月 21, 2016

『ガンダムSEED』などの脚本を手がけたアニメ脚本家で福田己津央監督の妻の両澤千晶氏(56)が逝去。。
声優金丸淳一氏のTwitterより。

『ほぼ既婚』⇒『既婚』 フィギュアスケートの小塚崇彦選手がインスタグラムのプロフ更新

Written by  on 2月 20, 2016


フィギュアスケートの小塚崇彦選手が『ほぼ既婚』と表示していたインスタグラムのプロフィールを更新し、『既婚』に書き換えた。
インスタのプロフで結婚発表した小塚選手に対し、ネット上では祝福の声が上がっています。


小塚選手は2013年6月13日付のブログ記事で「お騒がせしています」「報道の件は、僕にとって良き理解者の一人です」と話し、フジテレビの大島由香里アナウンサーとの交際を認めている。

X JAPANリーダーのYOSHIKIが帰国、PATAの近況報告

Written by  on 2月 20, 2016

1月15日に体調不良を訴え東京都内の病院に救急搬送され、門脈血栓症と診断され現在入院中の、X JAPANのギタリストPATAの近況について、X JAPANリーダーのYOSHIKIが17日、自身のTwitterで、『もう一ヶ月以上、食事をとっていない状況だが顔色はとてもよくなっていた』と明かした。

エムツー作品の楽曲などを手掛ける齊藤彰良氏(43)が死去

Written by  on 2月 20, 2016

ゲーム制作会社エムツーは2月20日、同社作品の楽曲などを手掛ける齊藤彰良氏(43歳)が2月16日、亡くなったと発表した。
2015年頭に発覚したガンで闘病中だったという。担当タイトルは『グラディウス ReBirth』(Wii)、『魂斗羅 ReBirth』(Wii)、『ドラキュラ伝説 ReBirth』(Wii)他多数。

(堀井直樹エムツー代表取締役のコメント)
mokimoki齊藤こと齊藤彰良が亡くなりました。
自宅にて16日の午後の事だったそうです。
昨年頭に発覚したガンで闘病中で、まだたかだか43歳でした。

彼の関わったゲームをお持ちの方はどうか時々遊んであげてください。
彼が作った楽曲群をお持ちの方はどうかときどき聞いてあげてください。
きっと喜びます。

彼は直前まで次に参加するプロジェクトの展望や、時間があったら試してみたいアイディアを自分を急かすように語っていました。これまでを見てきた皆さんですら驚くであろう課題に、
今年は取り組むはずでした。ボクもそれを我が物顔で皆さんにお見せできる日が来る事を楽しみにしていました。

我々は彼の熱意に負けぬ想いで、世が望む限りビデオゲームを世に送り出す覚悟です。
有限会社エムツー

講談師、神田陽司さん(日本講談協会理事)が死去 53歳

Written by  on 2月 19, 2016

講談師神田陽司さんが2月18日、肝硬変で死去した。享年53歳。
神田さんは、出版社勤務を経て講談師となり「坂本龍馬シリーズ」などで知られた。