戦後の安全保障政策の分岐点となる安全保障関連法案が7月16日、衆議院の本会議で可決され、参院に送られた。
この日、国会前では札幌の『戦争したくなくてふるえるデモ』の主催者高塚愛鳥さんが駆けつけ、
「安倍聞こえるか!お前のせいでうちはいっぱい傷ついた。だけど、ここに立っていっぱい声をあげてる。怖いからだよ。こうして震えるから、ここに立って声をあげています。」
「戦争法案絶対いらない」
「国民舐めんな」
「戦争したくなくてふるえる」
などと声を上げていました。

[2015 7 17SEALDs国会前抗議 札幌からスピーチ、戦争したくなくてふるえる]

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA