「池袋本町電車の見える公園」で高放射線量検出

Written by  on 4月 23, 2015 

東京都豊島区は、2015年4月22日に「池袋本町電車の見える公園」(池袋本町4-41)の遊具の一部から、区の除染基準値(毎時0.23マイクロシーベルト)を超える放射線量(最大2.53マイクロシーベルト)が検出されたと発表した。
4月23日に、遊具周辺の放射線量を再度計測した結果、22日に最大値が検出された遊具部分の直近の地表で、480マイクロシーベルトとさらに高い数値の放射線量が測定された。
計測結果を受け、公園への立ち入りについても当面禁止とすることとなった。
city.toshima

Category : 社会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA