7月8日までに切り替えなくても、即不法滞在にはならないとのことだが

Written by  on 5月 17, 2015 

ネット上の噂で、今年の7月8日までに「外国人登録証明書」から「特別永住者証明書」への「切替え」を実施しなかった場合、在日韓国・朝鮮人は、本国へ強制送還されるのだという噂が流れています。これについて、入国管理局に問い合わせをした方がいらして、そのやりとりによりますと、特別永住者は
不法滞在にはならない、強制送還もない
20万円以下の罰金・一年以下の懲役になる
(事案によっては例外もある)

特別永住以外は
不法滞在になる
20万円以下の罰金もとられる
(事案によっては例外もある)

とのことです。

この7月8日までにカード更新しないとどうなるのかについて、入国管理局に問い合わせをしてみました。

やっぱり想定どおりの答えが返ってきましたね。

以下やり取りを簡潔に要約しましたのでご覧ください。

7月8日の期限が切れてカードの書き換えをしなかった場合は不法滞在となりますか?

まずはじめに電話に出た方の回答

特別永住とそうでない人とは扱いが違うそうです。

◆特別永住者
不法滞在にはならない
罰金になる

◆特別永住以外
不法滞在になる

突っ込んで聞いたら担当の部署にまわされました。

担当部署の回答

◆特別永住者
不法滞在にはならない、強制送還もない
20万円以下の罰金・一年以下の懲役になる
(事案によっては例外もある)

◆特別永住以外
不法滞在になる
20万円以下の罰金もとられる
(事案によっては例外もある)

我々が問題にしている韓国・朝鮮人の特別永住360004人はカードの書き換えをせずに失効したとしても

不法滞在にもならずにもちろん強制送還もないってことです。

ですが、それ以外の約16万人の朝鮮人は切り替えしていないと不法滞在だねぇ。
http://meron.vanillapafe.info/archives/1666

特別永住者は切り替えしなかった場合でも、即不法滞在にはならないとのことだが、カードに切り替えないと合法滞在を証明する身分証明書が無くなる、マイナンバーも貰えないということで、事実上、日本でまともな社会生活は営めなくなる厳しい状態になりそうですね。
一方、切り替えた場合は、銀行口座などの情報が一元化され生活保護の不正受給や脱税などがあった場合、大問題になる可能性もあります。
これプラス、韓国の法改正とも相俟って、在日の人達の環境は変わるのではないでしょうか。

韓国の法改正その1 在日ら在外国民に住民登録証発給 2015年1月22日から=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の在外同胞法と住民登録法の改正により、来年1月22日から在外国民の国内居所申告制度が廃止され、在外国民住民登録制度が施行される。主務官庁の法務部が29日、電子政府ホームページ「ハイコリア」を通じ告知した。
現在、在外国民国内居所申告証という身分証を持つ韓国在住の在外国民は1月22日~6月30日に居住地の住民センターなどに届け出を出し、居所申告証を住民登録証に変更しなければならない。

同その2 韓国政府、国民に海外資産全て申告の義務

韓国の税務当局は18日、全ての韓国国民に対して6月1日までに、海外で持つ資産を申告するよう義務付けると発表した。対象は投資や不動産などを含む全ての資産としている。韓国当局が個人が海外に持つ資産の申告を強制するのは初めて。中国・新華社が19日伝えた。
FOCUS-ASIA.COM,2015年05月19日

同その3 韓国兵務庁が、7月から兵役忌避者の個人情報をネット上で公開
兵務庁は14日、兵役義務忌避の個人情報などの公開、芸術要員の編入認定大会の縮小整備などの内容を盛り込んだ「2015年変わる兵務行政」を発表した。今年から、兵役義務を免除したり忌避する者達の個人情報が、インターネットのホームページに公開される。国外不法滞在者、徴兵身体検査などの検査忌避、現役入営または社会服務招集忌避などが対象である。兵務庁は7月1日以降、兵役を忌避した人の個人情報を公開する予定である。
source:edaily(原文はハングル,2015.01.14)

+関連記事
7月9日以降どうなるの?元官僚、元警視庁捜査官らの見解まとめ
アジアのこころ『7月9日に日本から退去する事になりました。悔しいです』
ここ数年韓国から日本への帰化のハードルが大きく上がる かなり昔の除籍謄本まで遡って提出が必要に

Category : 韓国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA