10月 2015

You are browsing the site archives for 10月 2015.

軍事政権下の祖国から逃げてきた多数のミャンマー人が暮らす東京・高田馬場の「リトル・ヤンゴン」(通称=ミャンマー最大都市ヤンゴンにちなむ)。国連難民条約に基づき日本で1982年以降難民認定された外国人の多くがミャンマー人で …

Continue reading 高田馬場の「リトル・ヤンゴン」1000人を超すミャンマー人コミュニティ­ー

[沢田研二 我が窮状] 歌手沢田研二が自ら作詞を手掛けたバラード曲『我が窮状』(2008年)。窮状と9条(憲法)をかけ「我が窮状 守りきれたら 残す未来輝くよ」「わが窮状守れないなら 真の平和ありえない」などと護憲メッセ …

Continue reading 沢田研二が作詞した護憲メッセージ『我が窮状』

第3次安倍改造内閣で首相が「目玉」に掲げた一億総活躍担当大臣について、生活の党と山本太郎となかまたちの代表小沢一郎(事務所)公式アカウントが「戦前回帰のスローガン」「余計なお世話」などと批判コメントを発表した。 安倍内閣 …

Continue reading 小沢一郎「国民全員が活躍せよ」など余計なお世話だ

Jリーグ 川崎フロンターレのFW大久保嘉人(33)が10月11日、自身のインスタグラムを更新し、高校以来14年ぶりという丸刈り頭姿を公開した。子ども達とともに丸刈りになった写真を掲載しつつ、その理由について、妻の莉瑛さん …

Continue reading 川崎フロンターレの大久保嘉人選手(33)が丸刈り頭姿に 抗がん剤治療の莉瑛夫人の不安和らげるため

スウェーデン・アカデミーは10月8日、2015年のノーベル文学賞をベラルーシ人のスベトラーナ・アレクシエービッチ(67)氏に授与すると発表した。ジャーナリストとして初の受賞。 アレクシエービッチ氏はチェルノブイリ原発事故 …

Continue reading 2015年ノーベル文学賞 『チェルノブイリの祈り』で知られるスベトラーナ・アレクシエービッチ(67)氏が受賞

イラストを描いてスタンプを作ったり、シールやメモなどの紙モノを作ったり絵を描くなどの活動をしていたバカゾクあいこさんが9月8日に亡くなっていたという。バカゾクあいこさんは個人情報は非公開にしていたため、触れないよう配慮し …

Continue reading イラスト作家バカゾクあいこさん 9月8日に亡くなっていた

9月21日に、国連人権理事会で米軍基について、「私たちが自ら望んで土地を提供したことは一切ありません」と断言し、米軍基地問題により沖縄県民の自己決定権や人権がないがしろにされているとして、米軍普天間飛行場の名護市辺野古へ …

Continue reading 翁長雄志 沖縄県知事に対し「外患誘致罪」適用を求める署名がスタート

2015年6月の日本ヘリコバクター学会で北里大学薬学部の中村正彦准教授らのグループが、犬やネコなどペットと濃密な接触の介して、胃がんを引きおこす原因とされている「ヘリコバクター・ハイルマニイ」(ピロリ菌の亜種)と呼ばれる …

Continue reading 犬やネコなどペットと濃密な接触の介して、胃がんを引きおこす「ヘリコバクター・ハイルマニイ」(ピロリ菌の亜種)に感染のリスク