韓国 日本産水産物輸入規制の見直しを検討 市場を視察

Written by  on 1月 28, 2015 


日本からの水産物輸入規制の見直しを検討している韓国の専門家委員会の調査団が、青森県八戸市や岩手県久慈市の魚市場、北海道札幌市の中央卸売市場などを視察した。
韓国は2013年9月から青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉の8県の水産物の輸入を禁止している。

ソウル市民「福島周辺8県の水産物の輸入解禁反対」デモ

ソウル=ニュース1

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=421&aid=0001226908


(ソウル=ニュース1)内や記者=市民放射能監視センター、環境運動連合などの環境団体の会員と子どもたちが21日午前、ソウル光化門広場で福島周辺8県の水産物の輸入再開中断を促す記者会見を開いている。2015.1.21
(translate.google)
NAVER/ソウル=ニュース1(韓国語)

Category : 韓国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA