韓国蔚山地裁は仲間を暴行した疑い(傷害罪)で起訴されたAさんに対して懲役6ヶ月を宣告したと28日、明らかにした。
Aさんは昨年、日雇いで勤務していた際、知り合ったBさんに対し、被害者が普段にも韓国が嫌いだというふうに言っていることに腹立ちまぎれに暴行していたという。裁判所は「同じ犯罪が4回もあり、自分より年上の多くの犠牲者をでたらめに暴行するなど罪質が悪い」と明らかにした。
source:MK News(韓国語)

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA